「ものづくり成果コーナー」は、「ものづくり補助金事業」で得た成果を発信・普及することを目的としたサイトです。

催事・メディア掲載情報一覧

ものづくり補助金事業で得た成果について、
催事やメディア等に掲載した情報を紹介します。

sanesu_238x169.jpg

催事・メディア掲載情報一覧

ものづくり補助金事業で得た成果について、
催事やメディア等に掲載した情報を紹介します。

2018/02/28

日経XTECH(旧日経テクノロジーONLINE)に掲載されました

株式会社 ワイ・ドライブ

2017年2月15~17日の3日間、東京ビックサイトで開催された「Printable Electronics 2017」と「nano tech 2017」の展示会から紹介する。プリンテッドエレクトロニクス技術開発のベンチャー企業「ワイ・ドライブ」(大阪府門真市)の展示内容を取り上げる。今回の報告は例外で、ブースを通りかかったところ「祝:プリンテッドエレクトロニクス元年」という文字が目にとまり、取材した(図1)。同社社長の山崎智博氏から「記事は当たり前のことばかり書かれていて興味がない」と言われ、黙って引き下がる気にはなれず、取材して執筆することにした。 

http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/news/16/031706798/?P=1

現在、量産に適用されているTFT液晶パネル用カラーフィルターの製造方法は、主にフォトリソグラフィー法である。筆者が知る限り、初めてキヤノンのインクジェット法を用いたカラーフィルターを東芝が採用したことがある。その後、セイコーエプソンが自社の2端子デバイス駆動の液晶パネルにインクジェット法を採用した。さらに、国家プロジェクト「フューチャービジョン」で日本を代表する印刷会社2社がインクジェット法によるカラーフィルター技術の確立を目指した。その結果、1社は競合他社の牙城に入ることができた。しかし、その後の量産工場ではフォトリソグラフィー法が採用されている。

唯一、TFT液晶パネルの製造工程でインクジェット法が採用されているのは、液晶の配向膜の塗布工程であろう。インクジェット法の課題を列記する。

(1)吐出の安定性に欠ける(着弾位置、飛散、液滴サイズのバラつき、不吐出、ノズルの目詰まり)
(2)インクの溶剤が漏れないように隔壁が必要。溶剤乾燥後、隔壁の平坦化処理を伴う
(3)被印刷面の表面電位の影響を受ける

結果として、歩留まりが低下する。「インクジェット法の歩留まりは良い」とよく聞くが、生産数は「(歩留まりと装置稼働率)を基板の処理時間(タクトタイム)で割った値」である。いくら歩留まりが良くても、ノズルの目詰まり対応による装置稼働率が悪ければ、生産数は自ずと落ちてしまう。

 

経済産業省・近畿本部  有望中小・ベンチャー企業集「FLAGSHIPS2015」に紹介されました

http://www.y-drive.biz/FlagShip2015.pdf

経済産業省・近畿本部  「関西ものづくり新撰2014」に選定されました

http://www.y-drive.biz/shinsen2014_Y%20Drive.pdf

株式会社 ワイ・ドライブ(2120001165919)

  • 門真市
  • 機械器具製造業
電話番号:072-886-2922

当社は、業界で唯一「インクジェット技術・工法」をトータルで経験し、技術提供できる会社です。

 「インクジェット制御技術」「インクジェット塗布膜の定量評価技術」 「インク性能とインクジェット技術」 「ヘッド構造理想化イメージ」

株式会社ワイ・ドライブはプリンテッドエレクトロニクス技術を開発追求する会社です。

業界最高性能の「インク飛翔観測装置」は、従来困難であったインク飛翔体積を±1%で計測可能とすることで、プリンテッドエレクトロニクス技術による

「有機TFT製作」等を実現を可能可能としました。Y DriveはDPN吐出制御を±1%に高精度化する手法を提供します。

インクジェット工法に不可欠な「ヘッド駆動制御技術」や「インク吐出評価技術」など、トータルで支援します。

また、紙媒体印刷・サイングラフィック・のぼり旗印刷などの印刷機を製作しているメーカー様向けに、、各種「インクジェット印刷機開発スターターキット」

を提供しています。このキットは印刷機メカを準備いただければ、様々な種類のインクジェット印刷機を開発可能です。

役職・代表者名 代表取締役   山崎智博
住所 〒571-0016 大阪府門真市島頭3丁目22番7号 丸一ビル 2階
設立年月日 2011/09/01
資本金(出資金) 4,000,000
従業員数 7
所属組合・団体名称 守口門真商工会議所 門真市ものづくり企業ネットワーク

株式会社 ワイ・ドライブの取り扱い商品・技術・サービス

インクジェット印刷機開発スターターキット

インクジェット印刷コントロール・スタートKIT リコーGEN5/GEN4  Dimatix/SG/PQ/QE/SE   コニカミノルタKM1024i  京セラKJ4A…

株式会社 ワイ・ドライブに問い合わせる

電話で問い合わせ

TEL:072-886-2922

メールで問い合わせ

下記内容で 株式会社 ワイ・ドライブ にお問い合わせします。
よろしいですか?

お名前
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー同意済み

プライバシーポリシー

大阪府中小企業団体中央会(以下「本会」といいます)は、本会が管理・運営するものづくり成果コーナー(https://www.maido-monoseika.jp/)の全てのウェブサイト(以下、「本ウェブサイト」といいます)の上で提供するサービスにおける個人情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)を定めています。本会は、「登録企業」及び「閲覧者」(以下利用者)に本ウェブサイトを安心してご利用いただけるよう、本会の個人情報保護方針に基づき、利用者の個人情報を慎重に取扱い、適切な管理・運営に努めてまいります。

本ポリシーでは、本会の本ウェブサイトにおける個人情報の取扱いについてご説明しており、本ウェブサイトをご利用いただく利用者は、本ポリシーの内容にご同意いただいたものとします。

(個人情報とは)

本ポリシーにおいて、「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

(個人情報の収集と利用)

利用者が本ウェブサイトをご利用される際、利用者を特定できるような氏名、住所等の個人情報をご提供いただく必要は原則としてありません。ただし、本ウェブサイトでご提供している以下のサービスのご利用には、利用者の個人情報をご登録いただくものがあります。

個人情報をご提供いただくサービス

  1. 企業・団体・商品・技術情報等の登録
  2. ご意見・お問合せ情報
  3. マッチング、引合い等のお申込み
  4. 本会のサービスご利用における各種お申込み

ご提供いただく個人情報の例

  1. 氏名
  2. 会社名・団体名、役職名
  3. 郵便番号、住所、電話番号、ファックス番号
  4. 電子メールアドレス
  5. その他各種サービスの提供に必要な情報

収集した個人情報は、以下の目的のために利用させていただきます。

  1. サービスの提供、サービスのご利用にあたってのサポートを行うため
  2. 本会に関する情報をお知らせするため
  3. サービスをより充実した価値あるものにするための基礎データとするため
  4. その他、いただいたお問合せに対する回答を行うため

本会は、ご提供いただく個人情報について、上記の目的及びご提供いただいた際に利用目的としてご同意いただいた目的以外に使用することはありません。これらの目的以外に利用する必要が生じた場合は、事前に利用者にその旨を通知いたします。なお、利用者が個人情報のご提供をご希望されない場合には、ご自身の判断により、提供を拒否することができます。しかしながらその場合、本会のサービスをご利用になれないことがありますので、あらかじめご了承ください。

(個人情報の照会等)

ご提供いただいた個人情報について、照会、訂正、削除等を希望される場合には、本ポリシーのお問合せ窓口までお知らせください。当該のご希望が利用者ご本人によるものであることが確認できた場合、合理的期間・範囲内で開示、訂正、削除等を行います。

(個人情報の第三者提供)

本会は、以下のいずれかに該当する場合を除き、利用者からご提供いただいた個人情報を第三者に対して開示することはありません。

  1. 利用者の同意がある場合
  2. 法令にもとづき開示しなければならない場合
  3. 本会が業務委託先に必要な範囲で開示する場合(ただし、この場合本会は業務委託先に対し、個人情報の適切な管理と漏洩等の防止を契約等により義務付け、個人情報を保護します。)
  4. 統計情報(都道府県別、業種別、年齢別利用者数等)として、利用者個人を識別できないデータに加工した場合

(クッキー(Cookie)) 

本ウェブサイトには、クッキーを使用して提供されるサービスがあります。当会は、Cookieにより利用者が使用されているコンピュータを識別することが可能ですが、本ウェブサイトから利用者が個人情報を入力しない限り、利用者を特定することはできません。また、本ウェブサイトをご利用になった際に使用されたCookieにより、個人情報が他のサイトに流出することはありません。なお、利用者は、ご利用のウェブブラウザの設定を変更することでCookieを無効にすることができますが、その場合、本ウェブサイトのサービスのご利用いただける範囲が限定されることがありますので、あらかじめご了承ください。

※クッキー(Cookie)とは、ウェブサーバから利用者のウェブブラウザに対して送信される英数字からなる情報です。この情報は、利用者の ID カードのような役割を果たし、利用者のパスワードや設定情報等を記録しておくことができます。これによって利用者が再度ウェブサイトを訪れた際、利用者を識別し、設定状況等を再現することが可能になります。なお、Cookieには個人を特定する情報は含まれていません。

(個人情報の管理)

本会は、合理的な技術的施策、及び各役職員に対する啓発活動を行なうことにより、個人情報への不正なアクセス、個人情報の漏洩、改ざん等の防止に努めます。しかしながら、インターネットにおいて絶対的なセキュリティを保つことは可能ではありません。本ウェブサイトを通じた本会とのコミュニケーションにおいて個人情報の保護を完全に保障することはできかねますので、あらかじめご了承の上、利用者の個人情報は、利用者ご自身の責任においてご提供ください。

(アクセスログ)

本ウェブサイトでは、アクセスされた利用者のIPアドレス、アクセス日時、リンク元、アクセスしたファイル、使用しているウェブブラウザ等の情報をアクセスログとして記録しています。このアクセスログは、利用者個人の特定を目的としたものではなく、本ウェブサイトをより使いやすく改善するための資料として活用させていただくものです。このアクセスログを収集した個人情報と紐付けて利用 することはありません。

(リンク先の個人情報の取扱い)

本ウェブサイトには、他の事業者が運営するサイトへのリンクが含まれます。リンク先のサイトにおける個人情報の取扱いは、当該リンク先によるものとし、本会では責任を負うことはできません。リンクされているウェブサイトが独自に利用者の個人情報を収集する場合もありますので、利用者ご自身の個人情報のお取扱いには十分ご注意いただき、それぞれのウェブサイトのプライバシーポリシーをご確認されることをお勧めします。

(本ポリシーの改訂)

本会は、本ポリシーの内容を変更することがあります。本ポリシーを変更した場合、本会は変更後のプライバシーポリシーを本ウェブサイト上に公表し、改訂日を更新します。改訂したポリシーを本ウェブサイト上に公表した後、利用者が初めて本ウェブサイトをご利用された時点で、変更後のプライバシーポリシーに同意いただいたものとします。

(本ポリシーに関するお問合せ窓口)

本ポリシーに関するお問合せについては、下記の窓口でお受けします。

大阪府中小企業団体中央会 ものづくり中小企業支援室
電話: 06-6947-4378

 2017年 11月27日 制定